NPO法人
シマフクロウ・エイド

寄付をする


守りたい寄付 使途ご報告

いつもシマフクロウ・エイド事業を応援して頂き、まことにありがとうございます。 
シマフクロウ・エイドでは、保護・保全・支援事業の調査やパトロールを応援する
「守りたい寄付」を1年ごと募集しまして、皆様から多くのお気持ちをお寄せ頂きました。心より御礼申し上げます。皆様から頂いた寄付金は以下の通り使用させていただきましたので、ご報告致します。

シマフクロウ・エイドでは引き続き皆様からのご寄付を受け付けております。
皆様からのご支援はシマフクロウ・エイドにおける事業遂行に大変役立っております。
今後とも、シマフクロウ・エイド事業へ一層のご支援を賜りますよう
よろしくお願い申し上げます。

                              NPO法人シマフクロウ・エイド 代表理事 菅野 正巳


■2008年度 生息確認調査

2008年6月から12月までにいただいた寄付金につき、下記の通り使途をご報告いたします。

  • 金額 23,400円
  • 件数 個人5件、法人0件

使途
 これまで生息の情報がなく調査が行われていなかった地域における生息確認調査費の一部に全額使用。これにより、今まで手弁当で行ってきたシマフクロウの未調査地における生息確認調査の実施を確実に行うことが可能となります。その一部に充当させていただきました。2008年度事業報告書もご参照ください。

お礼の言葉
 皆様よりいただきましたご寄付は、シマフクロウの未調査地において生息状況を確認する調査の向上に充当させていただきました。 これにより、1ペアのシマフクロウの鳴き交わしを確認することが出来、新たな繁殖地発見となりました。皆さまに深く感謝申し上げます。引き続き応援をよろしくお願いいたします。      


■2009年度 繁殖個体の経過観察・パトロール、生息確認調査

2009年1月から12月までにいただいた寄付金につき、下記の通り使途をご報告いたします。

  • 金額 362,150円
  • 件数 個人15件、法人1件

使途
 既存の繁殖ペアと幼鳥の経過観察および生息地パトロールの実施費の一部と、未調査地や未生息地の生息確認調査費に使用。これにより、今まで手弁当で実施してきた調査が一層向上します。2009年度事業報告書もご参照ください。

お礼の言葉
 皆様よりいただきましたご寄付は、シマフクロウの繁殖ペア及び今年度生まれた幼鳥の行動確認調査の定期的な実施や、未調査地での生息状況を確認する調査の向上に充当させていただきました。
これにより、繁殖ペアーから今年度生まれた幼鳥が分散するまでの親子の生態行動等の基礎知識を蓄積することが出来、パトロールで、生息地への人の入り込みに注意を促すなど個体への脅威を軽減することが出来ました。
 生息確認調査では新たな個体確認はありませんでしたが、聞き取り調査により過去の生息が確認され、生息可能な環境も復活している地域であるため、今後も継続して調査を実施していきたいと思います。
皆さまに深く感謝申し上げます。引き続き応援をよろしくお願いいたします。


■2010年度 繁殖個体の経過観察・パトロール、生息確認調査

2010年1月から12月までにいただいた寄付金につき、下記の通り使途をご報告いたします。

  • 金額 537,300円 
  • 件数 個人31件、法人1件

使途
 既存の繁殖ペアと幼鳥の経過観察および生息地パトロールの実施費、ならびにこれまで生息の情報がなく調査が行われていなかった地域における生息確認調査費に全額使用。2010年度事業報告書もご参照ください。

■2011年度 繁殖個体の経過観察・パトロール、生息確認調査

2011年1月から12月までにいただいた寄付金につき、下記の通り使途をご報告いたします。

  • 金額 663,300円 全額充当
  • 件数 個人62件、法人2件

使途
 既存の繁殖ペアと幼鳥の経過観察および生息地パトロールの実施費、ならびにこれまで生息の情報がなく調査が行われていなかった地域における生息確認調査費に全額使用。2011年度事業報告書もご参照ください。

お礼の言葉
 皆様よりいただきましたご寄付は、絶滅危機のシマフクロウの繁殖ペア及び今年度生まれた幼鳥のモニタリング調査や、未生息地での生息状況を確認する調査の範囲を広げさらなる向上に充当させていただきました。

 これにより、定期的に繁殖ペアーや幼鳥の行動知識を蓄積することが出来ました。これは次年度の保護・保全対策を適切で効果的に実施するために欠かせない源になります。
 また未調査地における生息確認調査では新たな1繁殖ペアを発見することができました。
 生息地パトロールでは、生息地への人の入り込みに注意を促し個体への脅威を軽減するとともに、繁殖期における人の入り込みの抑止力にもなりました。またこれは保護への普及啓発推進にもつながります。皆さまに深く感謝申し上げます。引き続き応援をよろしくお願いいたします。  


■2012年度 繁殖ペア等の経過観察・パトロール、生息確認調査

2012年1月から12月までにいただいた寄付金につき、下記の通り使途をご報告いたします。

  • 金額 564,071円 全額充当
  • 件数 個人40件、法人1件

使途
 既存の繁殖ペアと幼鳥、亜成鳥の経過観察および生息地パトロールの実施費、ならびにこれまで生息の情報がなく調査が行われていなかった地域における生息確認調査費に全額使用。2012年度事業報告書もご参照ください。

お礼の言葉
 皆様よりいただきましたご寄付は、絶滅危機のシマフクロウの繁殖ペア及び今年度生まれた幼鳥のモニタリングや、出戻りして一時滞在した亜成鳥の行動観察、未生息地での生息状況を確認する調査の向上に充当させていただきました。
これにより、ほぼ通年にわたり繁殖ペアーや幼鳥や、一時出戻りして滞在した亜成鳥の行動知識を蓄積することが出来ました。これらは次年度の保護・保全対策を適切で効果的に実施するために欠かせない情報源になります。
生息地パトロールでは、生息地における天敵の有無や環境の変化に注意し個体への脅威を軽減するとともに、繁殖期における人の入り込みの抑止力にもなりました。皆さまに深く感謝申し上げます。引き続き応援をよろしくお願いいたします。 


■2013年度 繁殖ペア等の経過観察・パトロール、生息確認調査

2013年1月から12月までにいただいた寄付金につき、下記の通り使途をご報告いたします。

  • 金額 532,554円 全額充当
  • 件数 個人31件、法人1件

使途
 既存の繁殖ペアと幼鳥の経過観察および生息地パトロールの実施費、ならびにこれまで生息の情報がなく調査が行われていなかった地域における生息確認調査費に全額使用。2013年度事業報告書もご参照ください。

お礼の言葉
 皆様よりいただきましたご寄付は、絶滅危機のシマフクロウの繁殖ペア及び幼鳥のモニタリング調査や、未生息地での生息状況を確認する調査の向上に充当させていただきました。
これにより、ほぼ通年にわたり繁殖ペアーや今年度生まれた幼鳥の行動知識を蓄積することが出来ました。これは次年度の保護・保全対策を適切で効果的に実施するために欠かせない情報源になります。
 生息可能地における生息調査では、新たな単独個体の鳴き声や姿を確認することが出来ました。
 生息地パトロールでは、生息地における天敵の有無や環境の変化に注意し個体への脅威を軽減するとともに、繁殖期における人の入り込みの抑止力にもなりました。皆さまに深く感謝申し上げます。引き続き応援をよろしくお願いいたします。


■2014年度 繁殖ペア等のモニタリング調査、生息地パトロール 

2014年1月から12月までにいただいた寄付金につき、下記の通り使途をご報告いたします。

  • 金額 355,392円 全額充当
  • 件数 個人 件、法人 件

使途
既存の繁殖ペアと幼鳥のモニタリング調査の精度向上を目指し、観察小屋整備費用と、生息地パトロール費に全額使用。
2014年度事業報告書もご参照ください。

お礼の言葉
 皆様よりいただきましたご寄付は、絶滅危機のシマフクロウの繁殖ペア及び幼鳥のモニタリング調査の精度向上や、未生息地での生息状況を確認する調査の向上に充当させていただきました。
 これにより、通年にわたる繁殖ペアー等の行動調査をより正確に把握することになります。作業は継続中となりますが、完成後は今まで不確かであった部分などを把握することが可能となる予定です。
 生息地パトロールでは、生息地における天敵の有無や環境の変化に注意し個体への脅威を軽減する他、保護への理解を推進することにもつながっています。皆さまに深く感謝申し上げます。引き続き応援をよろしくお願いいたします。


■2015年度 繁殖ペア等のモニタリング調査 

2015年1月から12月までにいただいた寄付金につき、下記の通り使途をご報告いたします。

  • 金額 355,392円 全額充当
  • 件数 個人 件、法人 件

 使途
 既存の繁殖ペアと幼鳥の経過観察および生息地パトロールの実施費、ならびにそれらの調査精度を向上するため観察小屋を活用した調査整備費用として全額使用。2015年度事業報告書もご参照ください。

お礼の言葉
 皆様よりいただきましたご寄付は、絶滅危機のシマフクロウの繁殖ペア等のモニタリング調査の精度を目指した基礎データを収集し、シマフクロウの若鳥の分散・定着を促進する今後の保護・保全対策の向上に充当させていただきました。
 これにより、通年にわたり繁殖ペアー等の採食及び繁殖行動を確認する調査を本格スタートすることが出来ました。これは次年度及び今後のの保護・保全対策を適切で効果的に実施するために欠かせない情報にもなります。皆さまに深く感謝申し上げます。引き続き応援をよろしくお願いいたします。