NPO法人
シマフクロウ・エイド

寄付をする

 

おさかな寄付 使途ご報告

いつもシマフクロウ・エイド事業を応援して頂き、誠にありがとうございます。
シマフクロウ・エイドでは、保護・保全・支援事業の補助給餌への「おさかな寄付」を1年ごと募集しまして、皆様から多くのお気持ちをお寄せ頂きました。心より御礼申し上げます。

ご寄付は、以下の通り使用させていただきましたので、ご報告します。

皆様から頂いたご寄付は、絶滅が危惧されているシマフクロウの既存1ペアの繁殖の補助や、各年に生まれた幼鳥の生育の向上に充当させていただきました。シマフクロウに代わりお礼申し上げます。おさかな寄付を通じて、シマフクロウの置かれている現状や保護の取り組みについて、理解や関心の輪も広がりつつあります。

シマフクロウ・エイドでは引き続き皆様からのご寄付を受け付けております。
皆様からのご支援はシマフクロウ・エイドにおける事業遂行に大変役立っております。
今後ともシマフクロウ・エイド事業へ一層のご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

                                NPO法人シマフクロウ・エイド代表理事 菅野正巳


■2008年度 補助給餌

  • 金額 52,500円 
  • 件数 個人10件、法人1件
  • 活魚購入費/量 52500円/50kg

使途
おさかな寄付で、11月に50kg/52,500円×1回、活魚を購入し1専用給餌池に放流しました。
2008年度度事業報告書もご参照ください。


■2009年度 補助給餌

  • 金額 265,868円
  • 件数 個人35件、法人4件
  • 購入した活魚代/量 241,500円/230kg
  • 次年度繰越金 24,368円

使途
おさかな寄付で、1~5月に20kg/21,000円×5回、6月~10月に30kg/31,500円分×4回、合計9回活魚を購入し1専用給餌池に放流しました。2009年度事業報告書もご参照ください。


2010年度 補助給餌

  • 金額 246,980円 
  • 件数 個人49件、法人4件
  • 購入した活魚代/量 241,500円/230kg (累計510kg)
  • 次年度繰越金 29,848円

使途
おさかな寄付で、1、2、7月に30kg/31,500円×3回、3、5、6、8、9、10、12月に20kg/21,000円×7回、合計10回活魚を購入し1専用給餌池に放流しました。2010年度事業報告書もご参照ください。


■2011年 補助給餌

2011年1月から12月までにいただいた寄付金につき、下記の通り使途をご報告いたします。

  • 金額 243,000円
  • 件数 個人58件、法人5件
  • 購入した活魚代/量 215,250円/190kg (累計700kg)
  • 次年度繰越金 57,598円 

使途
おさかな寄付で、1、3、4、5、7、8、9、10月に20kg/23,100円×8回、12月に30kg/34,650円×1回、合計9回活魚を購入し1専用給餌池に放流しました。 (*2011年4月より魚代が上がりました) 2011年度事業報告書もご参照ください。


■2012年度 補助給餌

2012年1月から12月までにいただいた寄付金につき、下記の通り使途をご報告いたします。

  • 金額 410,538円
  • 件数 個人101件、法人5件
  • 購入した活魚代/量 384,300円/290kg (累計700kg)
  • 次年度繰越金 83,836円 

使途
おさかな寄付で、1、3に30kg/34,650円×2回、5、6、6、7、8、9、10月に30kg/40,950円×7回、12月に20kg/27,300円×1回、合計10回活魚を購入し1専用給餌池に放流しました。 (*東日本大震災の影響により、2012年4月より魚代が大幅に値上りしました。) 2012年度事業報告書もご参照ください。

お礼の言葉
オジロワシなど他の鳥類による活魚の採食被害が多かった年となり、目標額を上回る活魚を購入しました。ご理解とご協力をいただいた皆さまに感謝申し上げます。今後も継続して補助給餌を実施していきますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。


■2013年度 補助給餌

2013年1月から12月までにいただいた寄付金につき、下記の通り使途をご報告いたします。

  • 金額 354,639円
  • 件数 個人55件、法人4件
  • 購入した活魚代/量 368,550円/270kg (累計 1260kg)
  • 次年度繰越金 69,925円

使途
おさかな寄付で、1、3、5、6、7、8、9、11、12月に30kg/40,950円×9回、活魚を購入し1専用給餌池に放流しました。2013年度事業報告書もご参照ください。


■2014年度 補助給餌

2014年1月から12月までにいただいた寄付金につき、下記の通り使途をご報告いたします。

  • 金額 525,418円 
  • 件数 個人155件、法人4件
  • 購入した活魚代/量 292500円/210kg
  • 次年度繰越金 302,843円

使途
おさかな寄付で、2、3、5、6、7、8、10月に30kg/42,120円×7回、活魚を購入し1専用給餌池に放流しました。
(*4月よりさらに魚代が値上がりしました。) 2014年度事業報告書もご参照ください。

2014年度事業報告書 http://fishowlaid.jp/wp/wp-content/themes/FOA2017/data/2014-houkoku.pdf

お礼の言葉
今年度目標額は、来年度からの魚代値上がり予定につき、年越しからの厳冬期の魚代確保のため45万円から75万円に改めて募集をさせていただきました。ご理解ご協力をいただきましてありがとうございました。


■2015年度 補助給餌

2015年1月から12月までにいただいた寄付金につき、下記の通り使途をご報告いたします。

  • 金額 403,394円
  • 件数 個人69件、法人5件
  • 購入した活魚代/量 434,808円/290kg
  • 次年度繰越金 271,429円

使途
1、3月に30kg/42120円×2階、5月に30kg/45,360円、7、8、9、12月に50kg/756,000円、合計7回、活魚を購入し1専用給餌池に放流しました。(5月よりさらに魚代が値上がりしました。) 2015年度事業報告書もご参照ください。

お礼の言葉
東日本大震災の影響により、2012年4月より毎年魚代が値上りしています。
オジロワシなど他の鳥による採食もあり、シマフクロウが日中も食べにくる時期は、どうしても+@量が必要となります。ご理解とご協力を頂き、シマフクロウに代わりお礼申し上げます。
次年度の魚代値上がりと、年越しからの厳冬期の魚代確保のため、今年度の活魚代に上乗せして寄付を募集させていただきました。引き続き応援をよろしくお願いいたします。

                                NPO法人シマフクロウ・エイド代表理事 菅野正巳