NPO法人
シマフクロウ・エイド

お知らせ

2017/11/01【保護・保全/事務局お知らせ】 モニタリング調査実施中(11月) 「モニ調査応援隊寄付★緊急募集中」


シマフクロウの若鳥の安定した未来に向けて、環境の保全が課題となっています。
それに向けて当NPOでは、主な保護対策の一つ補助給餌の実態等を把握するモニタリング調査を実施しています。
この成果は、若鳥の自立に向けた適切な保護対策を行なうための基礎材料として活用します。

本調査は、個人・法人からのご寄付や助成金で進めています。
2014年より着手し、昨夏より調査を開始、現在継続中です。

10月の爆弾低気圧の通過後、カメラが故障!
「モニタリング調査応援隊寄付 緊急募集中」

メインの監視カメラ1台とサブカメラ3台が故障してしまいました。
これまでのような調査精度が維持できない状況となっており、
これから年末に向け本格的な繁殖期を迎える迄には、何とか修理中のカメラ1台の復帰と、
新たなカメラ機材の導入を行い、調査環境を万全に復帰したいと考えております。

【寄付募集 内容】
・代替えカメラ(冬期仕様)購入費  80,000円×4台
・ケーブル等備品費                 20,000円×4台分

【お振込先】

 大地みらい信用金庫 浜中支店 普通 1030117
 NPOシマフクロウ・エイド 理事 菅野 正巳(エヌピーオー リジ スガノ マサミ)
 ※応援隊ご寄付は、一口5,000円~。

*お振込み後、メールまたはFAXにて氏名、住所、金額を事務局迄ご送付下さい。

*応援隊寄付お礼としまして、オリジナルグッズと調査進捗報告をお贈りいたします。